会社概要

品質/環境への取り組み

ISO 9001 認証取得

ISO 9001 認証取得

1996年6月14日、約1年半にわたる努力が、ISO9001認証取得という成果となって表れました。このISO9001は、ISO(国際標準化機構)の品質保証に関する規格です。 国際規格の認証取得は、カンボウプラスが21世紀において存在するために、お客様に対して良質の製品を提供できる証として、必ず通過しなければならない関門と考えております。 勉強会を開始して1年半という期間はたいへん短いように思われましたが、工場の設計、開発をはじめ製造の担当や営業担当者など、全社一致団結して、認証にこぎつけることができました。

ISO 14001 認証取得

ISO 14001 認証取得

ISO9001認証取得に続き、1998年12月環境ISO14001を取得しています。1998年12月、1年余りの準備を経て、環境 ISO14001を認証取得しました。カンボウプラスは、環境に配慮した行動を社員全員が取り組み、社会に貢献できる企業にしていこうとしています。

ISO14001規格の概要 ご承知のように、ISO14001規格は環境管理の国際規格であり、要求項目としては17個の要素から成り立っています。この規格もISO9001(品質システム)の規格と同様にトップダウンのシステムになっており、経営者が環境方針を定め、その方針に添って環境改善目標を作り、PDCAを回しながら継続的改善を推進して行くシステムになっています。また、文書管理、記録の管理、内部監査、教育訓練、責任権限の明確化、マネジメントレビュー等の要求事項はISO9001システムと同様であり、違う点は、緊急事態の対応、社内外とのコミュニケーションが有ります。尚、環境方針の中では、環境関連法規制の遵守、汚染の予防、方針の一般公開等が義務付けられております。
認証取得の範囲 「織物・編物・不織布等の繊維基布の樹脂加工製品の設計・開発及び製造」

↑ページトップへ